ベースにある「導き」と実体験

  

アニマルハートリーダー育成のための能力開花、自己改革トレーニングプログラムは、高次元から届けられている「導き」と私(代表 髙橋)の実体験がベースになっています。 

   

協会の取り組み自体も導きに従っており、協会そのものの意義や設立、タイミングもそうです。 

 

皆さまのトレーニングは、ご自身の高次の領域と私がつながり、今導かれている方向性や「動物のために活かせる能力(アニマルセンス)」を知ることから始まります。

     

その導きに沿って自己改革トレーニングが進められますので、潜在能力が開花する…というしくみを用いています。

きっと修了する頃には、新しい自分を再発見することになるでしょう。

   

 

  


◆実体験…参考例

   

そもそもは霊感すらない私でしたが、あるきっかけで高次元との「つながり」を得られた頃から始まったのが、人生の進む方向を示される「導き」でした。 

  

 

その導きに従ったところ、潜在能力が開花されているとは知らぬまま… 

 

 絶妙なタイミングで

 

 不思議な順序と方法で

 

 想像を超えた能力が 

  

 活かす分野を絞り込まれ かつ 広げられ 

 

…などなど、面白いようにしかも意外な方法で開花され、思いも寄らぬ方向へと進化が続きました。 

 

当時の私は短気、狭い心、荒い言葉使い、時間に縛られるクセ…などなど、キリがないほど心の凹凸を修正されましたので、その分様々な能力も開花出来たようです。

  

 

これを皆さまに置換えるとしたなら「自分に必要なことだけを導かれる」というようなイメージを持たれると良いでしょう。

タイミングや順序等は個々で異なる 

 

 


 ~ 導きを受ける心構え ~

 

来る事から 一歩ずつ

 導きを信じて

 自分を信じて

勇気を出して、歩き続けよう 

   

その先にある…本物の自分を目指して