◇お留守番の心配事

 

こんばんは、SONIAです(^^)

 

昨日は名古屋SONIA会で、とっても楽しく有意義なひと時をご一緒させて頂きました~(*^-^*)

ご参加の皆さま、ありがとうございました

 

SONIA会が終わってからの、アフターSONIA会もこぼれ話が盛り沢山で楽しいのですが、今回は日帰りにしてみました('ω')

 

お泊まりしたのでは、14才になった高齢犬のポポがちょっと心配で、急いで帰路に着きました。

 

約9時間、お留守番をしてくれていたポポは、いつもと変わらない様子でお出迎え~(*^-^*)

って言うか、グッスリ寝てたのか、お出迎えのスタートが遅れたようですし(;^ω^)

 

「心配は、ポポに失礼だよねっ 信頼して出掛ければ、ポポも安心していてくれるんだよね」と、その姿をみて改めて思いました。

 

ただ…

水を飲んだ形跡はあるものの、トイレをしていません(>_<)

私の理想としては、水も飲みたかったら飲んで、トイレも我慢しないでして欲しいと、いつも思ってしまいます。

 

が…

冷静に考えれば、これも普段と変わらない事で、朝の散歩後は、日中トイレをしたとしても夕方に1回。しない時もあるし…('ω')

 

それに、何度コミュニケーションで話し合っても『ポポは 我慢出来るから オシッコをしていないだけ~』と言われてしまう(;^ω^)

 

確かに、夜は自分でしたい時に、トイレしてるわね…('ω')

 

この勝負は、飼い主の『過剰な期待』で、負け~って感じです(;´Д`)

 

じゃっ…

次回の日帰り出張は、全く心配しないで、この位の時間で帰ってくればイイって事ねっ(^^♪

 

あぁ~ 気が楽になった~(*'▽')

 

飼い主の余計な心配の巻 … でした(;^ω^)

 

 

~人と動物 共に生きる幸せのため~