*「ん? 誰の声!?」体験談 … 繋がりを自覚する前 *


~ 投げかけ・問いかけ・掻き立て⁉ … 目的いろいろ ~


 

私の「ん?誰かの声!?」という、実際にあった体験談をご紹介します 

 

きっと皆さまも一度や二度経験があると思いますが、もしかしたら聞き逃しているかもしませんね。 

「あの時の声? もしかしたら…」と思い出すキッカケにもして頂けたら嬉しいです

  

 


◆投げかけられた! … リアルメッセージ体験談◆


 

当時の愛車が10年目を迎え、そろそろ買い替えを検討し始めた頃…。

 
それほど急いではいなかったのですが、気に入った車を見に行った後、営業マンが日に日に強引になり、応じるべきかどうか迷っていました。
 
10年選手の愛車も少しエンジンの調子が悪いような気がして、危険な状態のまま乗るのもどうかと思い始め…「早く乗り換えた方が いいかな…」などと、歯磨きしながら考えていたのでした。
 
 すると…  「まだ大丈夫
  
ビックリしましたが、不思議と「これは愛車レビンの声だ」と思えました。
 
「そっかなら、まだ乗るね 慌てることはないね」と迷いが吹っ切れて、その営業マンさんには気の毒でしたが、丁重にお断りさせて頂きました。
 
程なくして、別のお店のチラシが舞い込み…
 同じタイプの車を 30万円程お安く
 しかも 頼んでもいないのに 更にお値引きして
 オマケに 全席に足マットをサービスして頂けて
 担当者も 気持ちの良い方とご縁があり
 故障も無く 無事に10年乗って 新旧交代
笑顔でイッパイ、気持ち良く買い替える事が出来ましたので「あの時、慌てて買わなくて良かった」という結果に至りました
 
今思えば…
あの声は「愛車レビンの声」ではなく、「内なるココロの声」だったと分ります。
 
「内なる声」は…
私に「善きご縁」と「タイミング」を間違わないよう、ヒントを投げかけてくれたのでした。  
 
 

◆問いかけられた⁉ … リアルメッセージ体験談◆


 

その頃の私は…

仕事の掛け持ちで毎日疲れ切っていて、楽しみもなく、人とも会わず、単調でこもり気味の日々を過ごしていました。
 
その日も「はぁ~…」とため息をつきながら、鏡に映る疲れた顔をしみじみ眺めている時でした。
 
 すると突然 …  『レイキって何?』
 
「何?って言われても…。 そー言えば… 何だろう?」 
途端に、私の中の「ハッキリさせたい虫」が、ウズウズと騒ぎ始めました。 
 
何にも興味を持てないでいた私が忘れていた感覚で、早速ネットリサーチ
すると…
 3日後に「無料体験募集」の情報をGet
 1時間もかけて出向くなど考えられなかったのが いそいそ車を飛ばす
 他にお客様が来なくて 45分間がナント2時間も
 質問していないのに 「レイキとは」「いきさつ」など詳しく教えてくれた
 おかげ様で身体も たっぷりエネルギーチャージが出来た(タダで)
 
翌日は…
内側から満たされた感覚を実感出来て、不思議に思ったエネルギーワークの初体験となりました。
 
あの時…
「レイキって何?」と問われなかったら、この経験は随分後になっていたと思います。
 
なぜって…
既に15年位前から、「レイキ」という言葉だけは知っていたからです。 
 
「ハッキリさせたがり」の私だからこそ、敢えて「何?」と投げかけたのでしょう。
 
「突っつくポイント=動機のツボ」 を外さないのは…
自分を熟知している「内なるココロ」だからこそ、なせるワザです。
 
これをキッカケに忘れていた「わくわく感」が溢れて来たのには、驚きです。
 
おかげで気になる本を手当たり次第読み始め、それまで全く興味も持たなかったスピリチュアルな世界を知ることになりました。
 
「スピと繋がる」ために導かれていたのだと、後で気が付いた出来事でした。 
 
 

◆好奇心を搔き立てられた⁉ … リアルメッセージ体験談◆


 

スピと繋がり始めて、自動書記で少しずつ単語が書けるようになった頃だったと記憶しています。

 
ポポと自然いっぱいの中、お散歩中での事です。
 
  突然… 「ルキア
 
誰かを呼んだような… 呼ばれたような… 不思議な感じでした。
ビックリする程ハッキリ聴こえたので、思わず頭上をきょろきょろ見回したのを覚えています。
 
「ルキアって、なんだろう?」
またハッキリさせたくて調べると、「光」という意味だと知りました。
 
それでも腑に落ちなくて…
「これを自動書記で 聞いてみよう」と早速ペンを持つと、私のハイアーセルフの名が「ルキア」なのだと教えてくれました。
 
それ以来…
自動書記で繋がりを確認するたび「私のハイアーセルフ ルキア」と呼ぶようになり、名前を呼ぶととても嬉しそうに「Yes」と返事を書いてくれるので、その時間が一段と面白くなったのでした。
 
こうして私は…
まんまと自動書記タイムに引き込まれ、没頭し、多い時では1日5時間もペンを走らせることに…。
当時、時間だけはタップリありましたので…。
 
このおかげで…
 ハイアーセルフとの一体感を感じて嬉しくなり 信頼度UP
 スピによる浄化を毎日されて 進化のスピードUP
 全く無知だったスピの世界の ルールや存在のことを教わって 知識UP
 今で言う「ベーシング」を教えて貰って 技術UP
 自己ヒーリングを教わり 「講座の準備」を整えて リーダーセンスUP
 
同時に…
私にされたと同じ分だけの「浄化力」を身に付けさせてくれましたので、これをメニューに加え増やして参りました。(スピセンスUP
   
あの一言がなかったら…
あれ程毎日何時間も、自動書記を続けられなかったかもしれませんので、これほど同時進行で「必要な力」を身に付けることは出来なかったでしょう。
  
どれもが楽しく、エキサイティングでわくわくしたから 
 
 

(更新:2017.1.11)