人・動物・自然…心の繋がりを導かれている貴方へ

  

「動物や自然と話したい…」

そう想いを馳せるのにはきっと「自然の中に生きる者同士が もっと心を通わせるべきでは…」と、どこか深い部分で知っているからなのではと思っています。 

  

そしてそこに、自分の 活かされる生き方 が隠されているのかもしれません。 

 

あの頃の私がそうでした…。

動物と話したいという想いが「繋がり」をたぐりよせ導かれた先は、アニマルコミュニケーションの新ジャンル「アニマルハートリーダー」を育成サポートする取り組み 

   

 

自然と人と動物が共に生きる…という幸せのために

     

 

   


◆information

夏スタートの個別トレーニング準備中

  

 


*看板犬ポポ♀♪
*看板犬ポポ♀♪

  

 『ポポ がんばったよ~~』 

 

 『ねえ ねえ 知ってる~~?』 

 

 『すごいよね~~ ポポって~』 

 

…と言っているような、診察を終えた時の表情

   

  

これも「動物との対話」の一つ…「想いを察する」編

 >「会話」と「対話」の違い